ストレスチェック


問診票によるストレスチェック…メンタル不調の早期発見のために

 

 問診票により、

「仕事のストレス要因」

「心身のストレス反応」

「周囲のサポート」

以上の3領域における現在のストレス度を点数化し、セルフケアのアドバイスを行います。


『ストレスチェック制度』について

労働安全衛生法の改正により、平成2712月よりストレスチェック

従業員50名以上の事業場において実施が義務付けられました

 

当事務所はストレスチェックの実施者となる医師(産業医)と連携しております。

よって、労働安全衛生法に沿ったストレスチェック実施・問診票作成・結果集計・結果票作成・高リスク者フォローアップ・メンタルヘルス研修・セルフケアのアドバイス等のストレスチェックに関する一連の業務全てに関して対応可能です。

 

ストレスチェック導入についてご不安になられている事業所のご担当者様はぜひご相談ください。

 

まだ義務化の対象でない事業所様におかれましても、

従業員様のストレスに関してのご心配があるご担当者様もご相談ください。


■問診票

「職業性ストレス簡易調査票」を改訂したものです。

57項目もしくは簡略版(23項目)

 

※写真はイメージです


■結果票(例)

・結果票は御本人のみに提出する形となりますが、事業所様には事業所全体のストレス度評価レポート(下記参照↓)を提出致します。

 

・各従業員様の問診票に基づき、ストレス度を点数化することでストレス度を見える化したストレスプロフィールの出力も行います。

 

・セルフケアのアドバイスを行います。


■事業所全体のストレス度評価レポート(例)①

 

・職場のメンタルヘルスリスク評価をレーダーチャートで出力し、結果を説明いたします。

 

・職場環境改善のアドバイスを行います。

■事業所全体のストレス度評価レポート(例)②

 

・オリジナルで更に詳しくデータを分析するためグラフ作成等も可能です。


ストレスチェック実施後アフターフォロー

ストレス高リスク者への出張カウンセリング

ストレスチェック結果に基づいて、職場環境改善のためのワークショップやメンタルヘルス研修(※企業様が

 ご提案される内容でファシリテーターをつとめさせて頂く事も可能です)

ストレスチェック制度の目的である、労働者様自身で行うセルフケアのためのご提案


料金

◆問診票によるストレスチェック

  • 10名まで: 一律5000円
  • 11名以上: 5000円+350~450円×(合計人数-10)

 

◆個別カウンセリング(問診票高リスク者・復職フォローアップ)

  • 基本料金: 10,000円(1時間 1~2名)

カウンセリングに関しましてはこちらもご覧ください⇒カウンセリング

 

※交通費は別途実費を頂戴いたします

(近鉄名古屋線白子駅を起点として計算)